STEP 1​ 音色(トーン)

 

START  まずは苦手意識を取り除こう!

 STEP1 好きな音色(トーン)を選んでメロディを弾いてみよう!

 STEP2 コード(カシオコード)の法則を覚えよう!

 

 STEP3 好きなリズムを選んで、自動伴奏を使って、かっこよく弾こう!    

 PART 1(左手)リズム&自動伴奏&カシオコード

 PART 2(両手)1曲をかっこよく仕上げる​​

STEP 1

キーボードには色々な音色(トーン)が内蔵されています。

機種によって数は違いますが、ミニキーボードで100種類ぐらい。

ベーシックキーボードだと600種類も!

まずは、

色々な音色を聴いてみましょう! 

キーボードには魅力的なトーンがたくさんあります。

色んなトーンを聴き比べしてみてください。

・重厚感ある人気の音色:パイプオルガン、ストリングス

・病みつきになるボイス系:ボイスドゥ、クワイアアー

・癒やしの音色:フルート、ハーモニカ、ナイロン弦ギター

​・気分爽快、よく通る音:トランペット、ブラス

・独特のテイストが楽しい民族楽器:シタール、バンジョー、三味線

・みんな大好きピアノ系:ピアノ、エレクトリックピアノ

・かわいい、キラキラした音色:ビブラフォン、グロッケンシュピール

.......etc.

トーン選びの操作方法を覚えよう!

​​① トーン ボタンを押す

② トーンの番号を選ぶ

トーンボタンを押してからテンキーで数字を選ぶ方法が標準的な選び方ですが​

機種によっては異なることもありますので、取扱説明書でご確認ください。

​トーンの番号は機種によって異なります。

キーボード上にトーンの番号や名前が表記されている機種もあります。

 

トーンを選んで、右手でメロディを弾いてみよう!

歓喜.png

手の形や弾き方、指使いなどは気にせず

まずは鍵盤や音色と仲良くなりましょう!

トランペット

​力強い響きに元気をもらえます。

グロッケンシュピール

クリスマスソングなどにもぴったりの、

かわいい音色です。

クワイアアー

合唱の歌声です。音域によっても聞こえ方が

変わり楽しめます。

色んなトーンで弾いてみてくださいね!

これなら弾ける〜🎵

めっちゃ楽しい〜🎵

​(←初心者)

次は

コードの弾き方です!