好きな曲をかっこよく弾きたい!

音楽の知識や経験がなくても、好きな曲を々なアレンジで弾ける? →YES!!

 ポップスやジャズに不可欠な「コード」が指1本でできる? →YES!!

​誰もが弾ける楽しさを実感できて、

どんな曲もかっこよく演奏できてしまう、

​お薦めの方法です。

*自動伴奏」という機能が付いていれば、どのキーボードでもできます

(このサイトではCASIOのキーボードでご説明しています。)

キーボードをお持ちでない方も、

​目と耳で一緒にキーボードを体験してみてください。

おなじみのクラシック曲「歓喜の歌」を使って

3つのステップでやってみましょう!

 

​── その苦手意識、解消できます!──

この魔法、お薦めです🎵

魔法その1:はがせるドレミのシール

IMG_2505_edited.jpg
IMG_2504_edited.jpg

どこがドレミかわからないよ〜!と思ったら、鍵盤に補助輪をつけてみましょう!

​鍵盤の見た目が変わると、気持ちも楽になりませんか?

魔法その2:楽譜にドレミのふりがな

歓喜ふりがななし.png
歓喜.png

楽譜を見ただけで緊張してしまう・・・という方は、ぜひお試しを。

いつのまにか、ふりがななしでも弾けるようになってしまうから不思議!

魔法その3:はがせる色シール

よく使うボタンに色シールを貼ることで、目印になり安心感ができます。

自分の好きな色のシールを貼れば​テンションアップ! やる気につながりますね。

​ボタンの場所を覚えるまでの道案内。非常に便利です。

色シール添付ボタン例

トーン リズム エンディング/シンクロスタート スタート/ストップ

テンポ ACCOMP伴奏 

苦手意識は、キーボードに慣れていくことで、さらに解消していけると思います。

どなたでも必ず弾けるようになりますからご安心ください。

​楽しく演奏する姿をイメージしながら・・・

​さあ、始めましょうか!