キーボードレッスン Q&A

キーボードレッスンに関するQ&Aを集めてみました。

Q

キーボードをまだ持っていないのですが、習いに行っても大丈夫でしょうか? 

できれば習ってみてからキーボードを買いたいのですが。 

もし買う場合、キーボードはいくらぐらいするものなのでしょうか?

A

レッスンが始まってから購入される方も多いです。楽器をお持ちでなくてもレッスンはできますのでどうぞご安心ください。キーボードはとても長持ちする楽器なので、長く使うつもりで気に入ったものをお求めいただきたいと思います。

​ちなみに、私の教室で使用しているキーボードは3〜4万円程度です。上級機種でも5〜6万円で購入できます。機能や性能が充実しているにもかかわらず、電子ピアノ等の大型鍵盤楽器に比べると、キーボードはとてもお手頃な価格なんです。

Q

​やってみたいけど、ついていけるか心配です。私でも弾けるようになるでしょうか?

A

​大丈夫です。安心してトライされてください。キーボードのうれしい点は、どなたにでも弾ける楽しさを実感していただけるところです。ご自分のペースでゆっくり取り組んでいただければ、​弾きたい曲が

きっと弾けるようになりますよ!

Q

教室のキーボードと同じ機種でなければだめでしょうか?

A

教室で使用しているのがカシオのキーボードなので、カシオのものであれば大丈夫です。

​ご自分がお持ちの楽器で存分に楽しめるように、アドバイスさせていただいています。

Q

古いキーボードが家にあるのですが、習うなら買い換えた方がよいでしょうか?

A

​まずは、お持ちの機種を使ってみてください。買い換えについては、ゆっくりお考えいただければ良いと思いますよ。

Q

​個人レッスンとグループレッスン、どちらの教室にするか、迷っています。

​グループレッスンと個人レッスンの違いはどういうところですか? 

A

どちらのレッスンスタイルも、それぞれお薦めポイントがあります。

個人レッスンは、細かいところまでしっかり見てもらえる点が大きいでしょう。

自分の機種についての疑問や操作方法等にも詳しく対応してもらえると思います。

グループレッスンは、みんなでアンサンブル(合奏)をしたり、キーボードや音楽の基礎を共に学ぶという点でも新鮮な楽しさがあるかもしれません。ヘッドホンを使用した個人指導の1人あたりの時間は少なめですが、クラスメイトと一緒に過ごす時間は笑顔も多くモチベーションにもつながる気がします。

体験レッスンなどがあれば、ぜひ参加されてみてください。参考になると思います。

Q

キーボードの操作方法だけを習うこともできますか?

A

​もちろんです。個人レッスンなら、キーボードの操作方法や機能などをより詳しく教えてもらえると思います。お問い合わせになる時に、機種名や知りたい機能について、先生にご相談されてみてください。

Q

カシオの電子ピアノをキーボードレッスンの練習用に使えますか?

これ以上、楽器を増やしたくなくて・・・

A

​電子ピアノにもキーボードと同様、自動伴奏やトーン、リズム等の機能が充実しているものもあるので使えないことはないとは思いますが、操作方法に関しては教室で使用するキーボードと大きく異なります。ご了承ください。

​ちなみに、キーボードは、使わない時は壁に立てかけて置いておくこともできますし、重さも4〜5㎏程度でとてもコンパクトなので、邪魔にはならない大きさです。