ピアノ曲の練習にキーボードを使いたい

キーボードでピアノの練習はできますか?

とてもよく訊かれるんです。

​それほど、キーボードをお持ちの方が多いということでしょうか。

鍵盤の数を考えれば、一般的なキーボードは61鍵、ピアノは88鍵。

曲によっては、キーボードの鍵盤では足りないこともあるかもしれません。

​鍵盤の重さを考えれば、キーボードの鍵盤はピアノと比べるとかなり軽いです。少し物足りないかもしれません。

でも、一般的なピアノ曲ならばキーボードで十分練習ができます。どうぞ自信を持ってお使いください。意外に知られていませんが、キーボードのピアノ音色は実はなかなかのものなんですよ。

キーボードには、ピアノの音色だけでも、ステージピアノ、メローピアノ、ロックピアノなどなど、数十種類もの音色がありますから、1曲を色々なピアノの音色で弾いてみるのも、おもしろいかもしれません。他にも様々な楽器の音色があるので楽しみ方は広がりそうですね。

音色選びの操作方法については、こちらをご覧ください。

また、キーボードの内蔵曲にはピアノ曲も多く含まれています。

内蔵曲で練習してみるのも、キーボードならではのピアノ練習法といえるかもしれません。

内蔵曲については、こちらをご覧ください。

ピアノの練習に疲れてきたら、ちょっと気分転換に、キーボードのリズムや自動伴奏を使ってみるのもお薦めです。

リズムや自動伴奏の使い方は、こちらをご覧ください。

Let's Enjoy keyboard〜♪